2016年10月19日

今年は特に。。。

お早うございます晴れ
今朝は珍しく少し時間があるのでパンチ
日中はまだまだ暑さが残っていますが、朝・夕は寒さを感じ、秋らしい季節になってきました。昼と夜の寒暖差で風邪などを引かれている方もいるので、十分注意してくださいね!

さて、ここ数ヶ月間
患者さんの不思議な傾向ですわーい(嬉しい顔)
今年の春先から約半年に及ぶ間、ななな 何と・・・肩と膝の疾患の患者さんだらけでしたあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)
今までも当然ながら、ぎっくり腰・五十肩・ね違いなど偏った疾患の患者さんが一定の期間沢山来られる事は当然ありましたが長くても2週間から1ヶ月程度で、通常の患者さんの流れに戻るのですがこの半年間は膝・肩に関する疾患ばかりでしたダッシュ(走り出すさま)

痛めて直ぐの患者さん・ご友人からの紹介で来られた患者さん・インターネット等でお調べになられ来院された患者さん。。。
病院等へ通院しているになかなか良くならずに来られる方が多くおられます
最初のアプローチと触診を的確におこなえばここまで悪化せずにもっと早く・・・毎回思います。

カイロプラクティックは神経の支配域・各関節の可動域などを特に重要にアプローチします。
当然骨格の歪みやバランスも重要視しますが、
なぜ歪んだのか?
なぜバランスが崩れたのか?
なぜ、可動域に制限がかかってしまったのか?

せん里整骨治療院では、カイロプラクティックでの自費診療と柔道整復師による保険診療の二本立てです!!
保険診療を受診の患者様は保険診療受診の際の適応範囲がございますので一度窓口にてご相談ください。

※交通事故による治療も行っておりますのでお気軽にご相談ください

面倒な保険会社との交渉も弁護士の先生に全て任せて頂くこともできます
または、ご相談していただきながら完治までのお手伝いをさせて頂きます。

no-title






posted by Senri-Chiropractic-Clinic at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療日記