2011年01月20日

予感的中?

今年は本当に寒いですね雪
予感が当たって良いのか悪いのか・・・
例年に無い年末からの冷え込みで年始からもしかして。。。何て思ってたら当たっちゃいました。
当たった方はお気のどくですが、ぎっくり腰の患者さんや問い合わせが殺到ですあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)

当院での年始から今日現在10数件の臨床ですが、痛み等は腰からお尻周辺に間違い無く在るのですが、
お尻(骨盤)・腰(腰椎)を検査した所殆どの方が正常な関節の可動域の方が大半です。

では、どこが悪いのか??
頚(頚椎)です。
7つの骨で形成されている頚椎と12の骨で形成されている背中(胸椎)の内胸椎の上から2番目まで、
9つの骨で皆さんの頚は形成されています。この9つのバランスが崩れた状態での無理と負担が重なっての
ぎっくり腰(殆どが肉離れ)が大半です。
上が悪かったり、下が悪かったり、真ん中が悪かったり、右や左に曲がってたり・・・

何故頚を治療すれば腰が治るの??
これには秘密がありますので来て頂いた方だけに。。。こっそり・・・わーい(嬉しい顔)
1回目で痛みの50〜80%は軽減しますよ(元々の炎症部位のダメージは1日から2日は残りますけど)
2・3回の施術で略痛みは消失しますので。。。
お困りの方はご相談下さい。手(チョキ)
タグ:ぎっくり腰
posted by Senri-Chiropractic-Clinic at 18:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 治療日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/42760258
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック